無料ホームページ作成サービスでJimdoを選ぶ5つの理由

理由1. デザインがグ〜ンと今風になった!

auで有名なKDDIが提携していて、無料で始められ、更新も簡単という優等生的なJimdoですが、正直なところデザインが古くさいのが玉にキズでした。それがついに2014年8月13日に行われたリニューアルで、グ〜ンと今風になってくれました。
新しく追加された26種類のデザインレイアウトは、2012年あたりからのデザイントレンドをおさえた洗練されたものです。
プロフェッショナルなデザインで話題をさらったStrikingly(ストライキングリー)、そしてweeblywixと比べても勝るとも劣らないクオリティではないでしょうか?

以前からbizYouホームページリメイク(50,000円でプロにリニューアルしてもらえる)というサービスもありましたが、やはり最初からよいデザインが無料で選べる方がいいに決まってますからね。ちなみにこのホームページは「Malaga」というデザインレイアウトを使用しています。

新しくなったJimdo(ジンドゥー)のデザイン

運営のKDDIウェブコミュニケーションズさんがNew UIリリース記念キャンペーンを実施しています。
Jimdoで新しいレイアウトを使ってホームページを作成すると、Jimdoプレミアムノベルティが50名に当たります。募集期間は8月13日から9月30日までですので、この応募期間を1つの目安としてホームページ作成のモチベーションとするのもよいですね。

理由2. 無料から始められ、アップグレードも可能!

格安レンタルサーバーで有名なGMOペパボの「ロリポップ!レンタルサーバー」でも月額270円(税込み※制限の多いコロリポプランを除く)の費用がかかります。

Jimdoならお手持ちのメールアドレス1つで完全無料で始められます(インターネットへの接続環境は必須です)。

レンタルサーバーを借りる必要も、ソフトをインストールする手間もありません。

デメリットとしては、Jimdoフリープランですと、ドメイン(http://から始まるインターネット上の住所のこと)は○○○○○.jimdo.comとなり、独自ドメイン(○○○○○.comや○○○○○.jpなど固有のドメイン)にはなりません。広告の表示やもろもろ制限もあるのでご注意ください。

プラン名 Jimdo Free
Jimdo Pro
価格 ¥0
¥11,340(1年間)
独自ドメイン × 1ドメイン
メールアカウント × 1メールアカウント
転送用メールアドレス × 3転送用メールアカウント
サーバー容量 500MB 5GB
ショップ・商品登録数 5商品 15商品
広告非表示 ×
メールマガジンシステム ×
ブログ
フォトギャラリー

 

ホームページ作成初心者の方は、Jimdoフリーでまずはホームページ運営をしてみてから、有償版(Jimdo ProまはたJimdo Business)への切り替え(アップグレード)を検討することをお勧めします。Jimdoの使い勝手も実際に自分で使ってみないことにはわかりません。ホームページ作成サービスもシステムによって個性があります。Jimdoの使用感はホームページビルダーともWordPressともアメブロとも異なりますので、人によって合う、合わないがありますからまずはさわってみてください。

 

Jimdo Proは有償といっても年間11,340円、月額換算すれば945円とリーズナブルな設定ですから、予算に余裕のあるセレブな方は最初から有償版にしていただいて結構です。

理由3. 直感的に編集・更新できる!

管理画面のUI(ユーザーインターフェース)が大きく変更され、さらに使いやすく簡単に編集できるようになりました。
htmlやcssの知識がなくても大丈夫です。基本的には管理画面にログインして、レイアウトを選んで、ヘッダーの看板画像を決めたら、ページの中身(コンテンツ)を下に下に継ぎ足し継ぎ足し書いていけば完成です。わかりにくく面倒なhtmlやcssの学習に時間を取られることなく、本業に集中しながらホームページを持つことができます。

Jimdoは実際のホームページの追加したい箇所、修正したい箇所を直接編集するスタイル。WordPressやアメブロなどのように、実際のページとは見た目が違う管理画面でコンテンツを書いたり修正してから「更新」ボタンを押すのとは大違いです。直感的に扱えるので初心者に取っつきやすいUIになっています。

理由4. スマホ向けのホームページが自動でできる!

近年スマートフォンユーザーが激増しており、訪問者の半分以上がスマートフォン経由ということも珍しくありません。
これからホームページを作成するなら、スマートフォン対応は必須です。とはいえ、PC向けのホームページを作るのも大変なのに、スマートフォン向けのページまで作りたくない、そんな予算はない、どうやって作るのか見当もつかないという方も多いのではないでしょうか?

Jimdoならスマートフォン向けのホームページを別途作る必要がありません。なんと勝手にできちゃいます。

これは嬉しい機能ですね。


画像はauのiPhone5、Safariでのスクリーンショットですがなぜか広告が表示されていません。docomoのandroid端末では広告が表示されていました。iPhoneでは、広告表示と思われるスペースにタップしても何も起きませんが、これはそのうち修正されると思います。

理由5. ブログはもちろん、ネットショップも作成できる!

ブログはアメブロ、Blogger、ココログ、FC2ブログなどでももちろんOKですが、ホームページ内に書くことでサイトのボリュームが増え、 SEO(Google、Yahooなどの検索エンジン最適化のこと。検索結果の表示順位を少しでも上位に上げるために工夫することを指します。)に効果が あります。また頻繁に更新することで訪問者に安心感を与えることができます。新着情報が何年も前で止まっていると不安になりますからね。

Jimdoなら最初からブログの機能がありますので、すぐに書き始められます。むしろブログを続けることの方が難しいので、ブログを始めると一旦決めたら無理のない範囲で継続的に書くようにしましょう。


Jimdoフリーでは5商品までと上限は厳しいですが、ホームページ上での商品の販売も可能です。決済はPayPal限定とはいえ、立派に商品をネット上 で販売することができます。コストをかけずにテスト的にネットショップを持ってみたいという方には持って来いの機能ではないでしょうか。


Jimdoは、下のフォームから簡単にお申し込みできます!

本当に無料ですから、ご安心ください(^^)